眠たいのに寝れないのはなぜ?

睡眠は私達のカラダや心にとってとってもたいせつな役割を果たしてくれています。


一日の疲れを癒やし、次の日の活力を与えてくれるもの。


記憶の定着を助けてくれたり、免疫機能を高める働きもあるので学生さんや風邪をひきたくない時にも
充分な睡眠はとても大切になってきます。


さらに若さにとって大切なコラーゲンなどの美容成分も睡眠中に多く生成されるといわれています。


やっぱり睡眠は人にとってうれしい効果がたくさんあります。


眠たい寝たいのに寝れないという人が急増中です。


それは、最近ライフスタイルが夜型になってしまっていたり、スマホやタブレット依存から睡眠時間を削りがちな人が急増。


ゲームをしていたら興奮状態になって余計に寝れなくなっちゃったりするんですよね。


不規則な生活やストレスから夜ぐっすり寝れない人が増えてしまっています。


寝てるのに疲れが取れないっていう人もいて「隠れ不眠」ともいわれています。


夜中に何度も目が冷めたり、眠りが浅かったり睡眠の質が低いとなりがち。


たかが睡眠と思ってしまいがちですが、睡眠不足は色々な悪影響を心身におよぼしてしまいます。


だから質の良い眠りを手に入れる努力をしていきましょー。