何よりも簡単な禁煙法

薬物依存を断ち切るというと、ひどく辛い苦しみに襲われると思う人が多いでしょう。


ですが、「今すぐ薬物を断ち切る」
これが、何よりも簡単な禁煙法です。


この方法だと、ほんの短期間、禁断症状に悩まされるだけで済みます。


一番重要なポイントは、
「今すぐ薬物を断ち切る」
これが成功への一番の早道です。


喫煙者はまず、自分が薬物中毒であることを認める必要があります。


ニコチンは、強力な中毒性を持つ薬物です。


長きに渡りタバコを吸い続けると、人体は血中のニコチンレベルを一定に保とうとします。


ニコチンレベルが下がると、様々な禁断症状が起こります。


ニコチンレベルが低くなるほど、禁断症状は激しくなります。


血中にニコチンが残っている限りは、からだがニコチンを求めてしまいますから注意が必要です。


リラックス禁煙法で禁煙すれば、
ニコチンレベルが最終的にゼロになり、身体の禁断症状はおさまります。


ときどきタバコが吸いたくなりますが、からだが欲しているわけではなく、
習慣としてタバコを吸いたい気持ちになっているだけです。