灯油配管からの油漏れ

今年の札幌は寒くなるのが早かったですね。


10月にストーブをつけたのなんて、初めてじゃないかと思います。


そんな、さむい冬の始まりに、まさかの出来事がありました。


あまりの寒さに今季初めてストーブをつけたのですが、すぐに止まってしまいました。


そうしたらなんと、配管に穴が開いていてしていたんです。

慌てて灯油を入れてもらっている業者さんに相談したところ、こちらを紹介していただいて油漏れ浄化処理をしてもらったんです。

油漏れは放っておくと土壌汚染が広がる可能性があるので、配管の修繕とは別に、専門の業者さんに浄化処理をしてもらわないといけないそうです。

工場やガソリンスタンド跡地などの浄化処理が多いそうですが、まれに個人宅でもこのような事故が起きているみたいです。